パワーストーンイメージ

パワーストーンを携帯ストラップにしてみました

キッカケは夏に向けて腕が露出されるので可愛いブレスレットが欲しくなったことがキッカケです。
バッグが欲しかったので何気なくショッピングセンターでショピングしていたときにパワーストーンのお店を見つけ、カラフルで華やかそうに見えたのでお店に立ち寄ることにしました。
そこで大好きなピンクのブレスレットを見つけ、半透明でキレイで夏らしかったので購入を決めました。
それから店員さんにそのブレスレットのパワーストーンの効果を聞き、驚きました。
その効果とは恋愛運を上げ、復縁を呼ぶとのことです。
私は大好きだった彼と別れて1ヶ月が経った頃で、1ヶ月経っても忘れられずにいました。
その為、その効果を聞き、私はこのストーンに呼ばれたのではないかという錯覚を持ちました。
運命のように感じてしまい、即購入を決めました。
それからブレスレットを毎日身につけるようになりました。
すると彼から突然「ご飯食べに行かない。
一人で食べるの嫌なんだ」と言われました。
実家に住んでいるので、一人でご飯を食べるということはないだろうと思っていましたが、私と同棲していたときは私は必ず彼の帰り待ってご飯を一緒に食べていましたが、実家に帰ってからは彼の帰りを待たずにお母さんはご飯を食べてしまい、ご飯の用意すらしてくれていなくて自分の分だけ作り食べてしまっていることもあるそうです。
そんな話をされているうちにやり直したいと言われ、ヨリを戻すことができました。
このブレスレットのおかげだと思いました。
私はアクセサリーを作ることが趣味で、作ったアクセサリーを友だちにプレゼントすることも多く、パワーストーンの効果を知ってから、興味を持ち始めたのでストラップを作ることにしました。
ネックレスも考えましたが、ストーンをたくさん使ってしまうので職業柄、肩が凝ることが多いのでネックレスは諦め、金属アレルギーも今までなかったのに金属アレルギーが出てしまい、ピアスをつけることもできなくなってしまったので、他に普段身につけられるものを探した結果、携帯ストラップを思いつきました。
私は一人暮らしを始めたばかりで、こんなにも毎月お金が掛かるものだと分かっていなかったので、貯金がうまくできずにいたので、金運の上がるストーンで携帯ストラップを作りました。
彼にもお揃いの携帯ストラップを作り、プレゼントした結果、彼と家でご飯を食べる機会も増え、二人ともだんだんと貯金ができるようになり、念願の旅行に行けました。
また、パワーストーンに関する浄化方法についての記事も参考にご覧ください。

Copyright(C) 2010 いしのちから.com All Rights Reserved.